2014年4月2日水曜日

4月2日(水) 岡山 城下公会堂にて「河端一 + liquidbiupil Japan Tour 2014」




「河端一 + liquidbiupil Japan Tour 2014」

<ライヴ>
河端一(ギター) + liquidbiupil(リキッドライトショウ)
村岡ゆか

<映画上映>
『妻と河童』監督:手水(上映時間12分)

日時:2014年4月2日(水)open 19:30/start 20:00
料金:2,000円 (要別途1ドリンク500円)
会場:城下公会堂
http://www.saudade-ent.com/
info@saudade-ent.com
700-0814 岡山市北区天神町10-16城下ビル1F
086-234-5260 ※電話でのお問合わせは15時以降でお願いします(火曜定休日)

幻想的な音と光の共演!そして短編映画の上映も!

↓出演者紹介


河端一/Kawabata Makoto(Acid Mothers Temple)
世界中で絶大な人気を誇るロックバンドAcid Mothers Templeの中心人物・ギタリスト。ソロ活動も頻繁に行っており、恍惚ギタードローンから電子音楽やミニマル、静謐なアコースティックまでをも絡めた独自の世界を現出させている。今回は光の魔術師liquidbiupilとの共演で音と光の曼荼羅を描く!
http://acidmothers.com/


liquidbiupil/リキッドビューピル
オーバーヘッド・プロジェクター(OHP)、スライド・プロジェクター、フィルム・プロジェクターなどを用いたリキッドライト、ビデオ・フィードバック、影絵、モアレなどによる幻想的なライトショーで、国内外の著名なアーティストのステージを彩ってきたサイケデリック・ライティング・ユニット。
http://liquidbiupil.blogspot.jp/


映画『妻と河童』(上映時間12分)
監督:手水(村岡ゆか 本松洋子) 第二回円盤国際映画祭(2012年)審査員特別賞受賞
ある日河原で河童を拾ってしまった夫婦。始まった共同生活の中で、河童は終始無言無表情。河童を介して、そこに関わる人々の心がほんのりと浮かび上がる文芸作品。(映画説明文:円盤 田口史人)
『妻と河童』予告編



☆<モジャ割>モジャモジャヘアー、または河童の格好をしてご来場の方は本公演のチケット代500円OFF!
☆<タラ割>本公演の半券を4/6のタラジェインオニール公演で見せると4/6のチケット代が500円OFF!

☆村岡ゆかの超限定CDR8種、この日だけ会場で販売します。